肌ざわりや厚みなど家族の好みに合わせた冬の寝具選び

朝晩がすっかり冷え込むようになってきたので、そろそろ冬の寝具の準備をしなきゃ…と押入れをゴソゴソ。毛布を出してみて、「ああ、そうだった!」と思い出しました。

私が先シーズン使っていた敷パッドや毛布はあたたかさが物足りなくて、買い替えたいと思っていました。せっかくなので家族みんなの分も買い替えようと、トップバリュのホームコーディヒートシリーズを見に行ってみることにしました。


■超極細繊維のなめらかな肌ざわり

トップバリュ ホームコーディヒートの敷パッド・毛布はボリュームに合わせて3段階から選べます。まずはボリューム「レギュラー」の「極細フランネル 敷パッド」をチェック。超極細繊維を使用しているため、やわらかくてあたたかく、なめらかな肌ざわり。

極細フランネル敷パッドにはゴムなしのタイプもありました。敷パッドのゴムが見えるのがカッコ悪いや、洗濯するときに毎回外すのがめんどくさいという理由でゴムなしタイプを選ぶ人も増えているようです。ずれにくいように裏面にはすべり止めがついています。


ちなみに、ゴムありタイプについているゴムは敷パッドの色に合わせているというこだわり!


■優れた保湿性で快適さをキープ!

次に、ボリューム「厚手」の「しっとりなめらか 敷パッド」をチェック。表側に保湿性生地を使っているので、エアコンなどで乾燥しがちな時期にぴったり! 

その名の通り、しっとりとなめらかなさわり心地がとっても気持ちいいのです。ひとつ心配なのは、朝、ベッドから出たくなくなりそうなこと!

毛布も、ボリューム「厚手」の「しっとりなめらか 毛布」でそろえられます。こちらも敷パッド同様に保湿性生地を裏側に使用しており、これが繊維中のうるおいを保ち、しっとりなめらかな肌ざわりを実現。

落ち着いたピンクと、植物の模様も私好み。寒い冬の朝は、この毛布にくるまっているだけで、幸せを感じそう。


■あたたかさを追求した敷パッド&毛布

最後は、ボリューム「極厚」の「遠赤外線保温 敷パッド」「遠赤外線保温 毛布」をチェック。吸湿発熱機能に加え、遠赤外線効果のある繊維を使っており、今シーズンのホームコーディの中で最高スペックのあたたかさ。

これなら暖房器具なしで朝までぐっすり眠れそう、とお義母さん。古い戸建で冬は冷え込むと言っていた、私の実家にも贈ってあげようかな。


■あたたか小物も充実!

ホームコーディヒートは、敷パッドや毛布だけではなく、あたたか小物も充実。「ひざかけ」は、部屋でくつろぐときに良さそう。

「ひざかけ」でぬくぬくしてあったかいココアでも飲みながら映画鑑賞なんて、いいですよね。

寝室でもリビングでも、ホームコーディヒートがあれば冬の寒さもへっちゃら!

家族のくつろぎタイムが楽しみになりました。


サイズ違い・色違いもあります、ホームコーディヒートシリーズについて詳しくはこちら↓

■今回ご紹介した商品

※商品によりカラーバリエーション、取扱サイズは異なります。

※本州・四国のイオン・イオンスタイルの店舗にて取り扱っております。

※店舗により取り扱いがない場合がございます。